ケンコウ(健康)の定義とは!

ケンコウ(健康)には定義があることをご存知でしたか?それは、世界保健機関(WHO)がケンコウ(健康)の定義というものを作っているんです。
それによると、「身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないこと。」とされています。

一口にケンコウ(健康)といっても、単純に身体が健康であるだけではダメなんですね。精神的な心の健康も、社会的な生活面においても健康である必要があるんです

ケンコウ(健康)に対する基準!

ケンコウ生活ではケンコウ(健康)に対する基準、つまり「健康観」が大切だと考えています。つまり、健康に関する価値観・価値基準を一人ひとりが持つ必要があるわけです。

健康観はあなた自身が決めることが出来るのですが、だからといってその基準に縛られる必要はありません。なぜなら、この健康観は、あなたが生活している周りの環境(社会の環境や人間関係)によって異なってきます。そして、変化していくものでもあるわけです。

ケンコウ(健康)の環境

ケンコウ生活を送る上では、あなたが属している社会的属性と人的属性を良く認識しておく必要が在ります。

これを健康観と言いますが、社会的属性には、あなたの住んでいる国や地域、そして、文化があり、さらには、あなたが勤めている会社や通っている学校があります。そして、人的属性には、あなたの性別、年齢、身体の健康状態があります。

ケンコウ生活では、あなたを取り巻くあらゆる環境があなたのケンコウ(健康)を作りあげていると考えます。

ケンコウ生活に関連する健康情報サイト

ケンコウ生活に役立つ健康に関するホームページです。

日本健康科学学会
健康はいつの社会でも人間生活の中で重要なキーワードです。しかし、健康の概念は時代とともに変わってきました。

日本健康・栄養システム学会
「全ての人が生涯にわたり健康に過ごせるための健康・栄養ケアを、 科学的論拠に基づいてシステム化する」を目的に設立されました。

日本健康福祉政策学会
健康福祉政策研究は、保健・医療・福祉・教育・行政などの総合的な活動を原点として、住民の健康に対する思いや願いを満たすことを目的にしています。

日本健康教育学会
地域保健・学校保健・産業保健の各分野で行われている健康教育に結びつけるため、健康に関するさまざまな課題を解明し、その成果を積極的に社会に還元しています。

健康学習学会
「豊かな人生」をゴールに、幅広い視点から総合的な人間の健康を探る健康学習の啓蒙と普及を行うとともに、学問的向上を図り、総合的健康確保を目的としています。

ケンコウ生活情報サイト ケンコウ生活情報サイトのTOPへ

スポンサードリンク

生活の3分野とは

ケンコウ生活の「生活」は3つの分野に分けることが出来ます。
「職業生活」、これは就職することでその会社の一員となって働く環境を指します。「社会生活」、これは住んでいる地域社会との係わりやいろいろな活動に参加するコミュニティとの係わりをさします。「家庭生活」、夫婦の関係や子育て、そして親の介護に係わる関係をさします。家庭における人間関係では、夫婦生活や親子関係、さらには、兄弟姉妹関係や親戚関係まで係わってきます。

Google Sitemaps用XML自動生成ツール